QLOOKアクセス解析

*All archives* |  *Admin*

通販グルメ道Top > 肉 レシピ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「鶏の竜田揚げ」 嫁(うるさい)がうなった隠し味とは・・・

会社帰りに鶏のモモ肉を半額で入手できたので・・・

鶏の竜田揚げ」を作る事にしました。

長男から「唐揚げと竜田揚げは何が違うの?」
との質問に答える事が出来ず、調べてみると・・・

竜田揚げは「でんぷん」が主体の粉を肉にまぶして揚げたもの

唐揚げは「小麦粉」が主体の粉を卵や水で溶いたものを肉にかけて揚げたもの
もしくはそれを肉に練り込んで揚げたもの・・・・だそうです。

という事で、竜田揚げのほうがサクサクしているのだと。

なるほど~

◇鶏の竜田揚げに使う食材

 ・鶏のモモ肉
 ・つけダレ
   (醤油大2、酒大1、味醂大1、おろし生姜小1、柚子胡椒小1 ←隠し味
 ・片栗粉
 ・揚げ油

◇鶏の竜田揚げの作り方

 Step1:鶏肉を一口大に切る。

 Step2:鶏肉をつけダレに15分つける。

 Step3:キッチンペーパで鶏肉の水分を取り、片栗粉をまぶす。

 Step4:揚げる。油をきって、皿に盛り付け完成。
  →今回、量が多かったので、2回に分けて途中まで揚げた後
   全てを天ぷら鍋に戻し、きつね色に変わるまで揚げ直しました。

鶏の竜田揚げ


◇鶏の竜田揚げの感想

おおーっ!サクサクして美味い!
子供達、嫁さんも同じ評価。バクバク食べてます。

嫁さん:「普段と何か違うね~。何入れた?」
歌麿 :「別に・・・。普段と変わらんよ。」
嫁さん:「ふぅ~ん???」
歌麿 : ニヤリ

ちょうど冷蔵庫に万能薬味があったので
味ポンと合わせて、のせてみました。
万能薬味の作り方

なんと、これが最高に合う!

万能薬味のさっぱりとした風味とシャキシャキとした食感で
竜田揚げをいくらでも食べる事が出来ます。
(特にミョウガとシソの香りが油っぽさを消してくれます。)

ビールもがっつりいける一品でした。

鶏の竜田揚げ 薬味をかけて食す


スポンサーサイト
「肉まきおにぎり」 作る前に確認しなきゃ
会社帰りによく立ち寄るスーパー「イトーヨーカドー」。
遅い時間、一部の生鮮食材(主に肉や魚)が半額になります。

今回、なんと、グラム98円の牛肉がその中に・・・

やっ、安い! 迷わずカゴに投入。

帰宅後、何を作るか迷ったあげく、以前、宮崎で食べた
肉まきおにぎり」を作る事にしました。

本家肉まきおにぎりのレポート

◇肉まきおにぎりに使用する食材

 ・薄切り牛肉 (答えは文末に)
 ・ご飯
 ・大葉
 ・合わせ調味料(醤油、みりん、酒、その他適当)
 ・レタス
 ・ごま

 今回、使用したその他の調味料。

肉まきおにぎり 調味料


◇肉まきおにぎりの作り方

 Step1:肉を合わせ調味料に漬けこみます。(10分位)

 Step2:ご飯に刻んだ大葉とゴマを混ぜます。

肉まきおにぎり 大葉入りご飯


 Step3:おにぎりを作り、肉で巻き、ゴマをふります。
  →今回、次男用におにぎりを一口大にしています。
  →オーブンで焼くので下側は巻いてません。

  と、ここまでは良かったんです。結構きれいに巻けてるでしょ!

肉まきおにぎり 焼く前


 Step4:オーブンで10分焼いて完成。(答えは文末に)

肉まきおにぎり 完成


◇肉まきおにぎりの感想

 歌麿 :「さぁ!出来たぞぉ~!レタスに巻いて食べてね!」
 次男 :「あっ!おにぎりが帽子かぶってる~

 この時、思い知らされました。

 肉って、焼くと縮むんです。

 本家にくまきおにぎりの作り方が、何かの雑誌で紹介されていましたが
 巻き方は企業秘密で掲載されていませんでした。秘伝中の秘伝だとか・・・

 味ですが、何か今一つコクが足りない。
 食感もパサパサした感じ。

 原因として考えられるのは焼き過ぎ?牛だから?薄すぎた?等ですが
 多分全てでしょう。食後に自分が書いた記事を読み返したら
 本家では豚肉を巻いていました。

 次回は豚肉を使用して、肉の量をケチらず、焼き時間10分等と
 決めつけずに、焼き加減を確認しながら作りたいと思います。

 ちなみに・・・

 肉を全てはがして食べていた次男の「おにぎり」の評判は上々でした。  

「鶏皮ザクザクバーガー」 えっ?サクサクじゃなくて?
土曜の昼食に何を作るか、ご意見を伺ってみました。

嫁さん「昨日作った鶏皮パリパリの何とか、あれ、また作ってよ~♪」
歌麿 (パリパリではなくサクサクなんですが・・・)
    「また、カレー?やだよ~ブログにのせられんし~」

嫁さん「カレーはいい。辛いし。鶏だけ。作り方覚えたいから。」
歌麿 (カレー辛かったんだ・・・) 「じゃあ、パンにはさんでみようか!」

嫁さん「いいね~。鶏皮ザクザクバーガーね!」
歌麿 (だからザクザクではなくサクサク)

◇鶏皮ザクザクバーガーに使う食材

 ・ハンバーガ用のパン・・半分に切っておく
 ・鶏もも肉
 ・キャベツ・・千切りにしておく
 ・にんにく・・すりおろしておく
 ・塩、こしょう、マヨネーズ

◇鶏皮ザクザクバーガーの作り方

Step1:鶏肉におろしにんにくをすりつけ、塩コショウをふる。

Step2:フライパンに鶏肉を皮を下にしておき、アルミホイルをかぶせ
  おとしぶた~水を入れたやかんをのせる。

Step3:弱火で5分(8分位でもいいかも)、裏返して2分焼く。
  →結構、脂が出るのでキッチンペーパでふき取ります。

Step4:焼いた鶏肉を適当に切り分けます。

Step5:パンにキャベツ、マヨネーズ、鶏をのせて完成!

◇鶏皮ザクザクバーガーの感想

20100110033050


嫁さん「うわぁ~。美味しい~!」
長男 「まじ、うめぇ~」
歌麿 「どうだ、まいったか~!これでマックはいらんな。」

嫁さん「美味しいけど、レタスの方が合うかも、ザクザクしすぎ。」
長男 「ポテトがついてないからマックの方がいい。」
次男 「え?マック?行きた~い。」

歌麿 「・・・ 

自己紹介

川柳歌麿

Author:川柳歌麿
B級グルメが大好きで、時間があれば料理を作り、家族に評価してもらっています。料理って奥深いですね~!


通販グルメ道の目次
お気に入りグルメサイト
美味しい情報でいっぱいです。
ランキング参加中
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ 人気ブログランキングへ
当サイトに掲載したグルメ写真
Googleによると以下の広告が関係あるとの事・・・
RSSリンクの表示

Ferretアクセス解析
関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。