QLOOKアクセス解析

*All archives* |  *Admin*

通販グルメ道Top > おでん
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「名古屋風 味噌煮込みおでん」 ひと手間加えるレトルトパック
以前、紀文の「静岡風おでん」を食べましたが、今回は同シリーズの
名古屋風 味噌煮込みおでん」を食べました。

使われている味噌は名古屋のシンボル、八丁味噌。

八丁味噌とは愛知県の岡崎市が本場の豆を使ったお味噌です。
ちょっと渋みがある、濃い旨みが特徴です。
名古屋のほとんどの料理に使われています。(いいすぎ?)

レトルトパックですが、他のレトルトとはちょっと違います。
何と、5分間温めた後に、仕上げとして味噌を入れる事です。

ひと手間加えるレトルトパックって、とても好きです

味噌を加えたら煮すぎないようにとの注意書き・・・
風味を飛ばさない為ですね・・・フムフム

期待が膨らみます。

ハイ、できました。総工数7分。

全体はこんな感じで、とても味が濃そうです。
5種類10品が入っています。
(大根、玉子、こんにゃく、牛すじ、焼ちくわ)

20091214201052


右端でテカテカしているのが牛すじです

20091214201050


◇味噌煮込みおでんの感想

ズバリ、最高に美味しいです。
見た目ほど辛くなく、非常にコクがあります。

特にテカテカした牛すじ!
ちょっと切って、からしをつけて食べる。
焼酎を飲む。(繰り返し) う~ん美味い。

以前、愛知に数年いましたが、その時に食べた味噌系の料理が
走馬灯のようによみがえりました。
(味噌カツ、味噌煮込みうどん、土手煮・・・・)

愛知の味噌文化は慣れると病み付きになり
その地を離れても体が覚えているようです。

家族からも味噌おでんのリクエストを頂きました。
今度の休みにでもトライしてみます。

スポンサーサイト
静岡のご当地グルメ「静岡おでん」を食べる
静岡のご当地グルメである「静岡おでん」を初めて食べました。

といっても、静岡に行ったわけではなく、紀文の「静岡風おでん」です。
レトルトタイプで5分温めて食べる事ができます。

パッケージには静岡おでんの5箇条が以下のように記載されていました。
 ・黒はんぺんが入っている。
 ・黒いスープで煮込む。
 ・おでんが串にさしてある。
 ・青のり、だし粉をかけて食べる。
 ・駄菓子屋で売っている。

大根、玉子、こんにゃく、黒はんぺん、豚もつが入っており
かやく粉がついています。
静岡おでん

大根にかやく粉をかけてみました。
静岡おでん 大根

これが黒はんぺんです。
静岡おでん 黒はんぺん


◇感想

見た目に反して、とても薄味であっさりしていました。
私個人としてはもう少し濃い味の方が好きかも・・・
かやく粉はとても新鮮で、他の料理でも応用できそうな感触を得ました。

静岡に行く機会があったら、本場の味も確認してみます。

ちなみに、明日は別のご当地おでんを食べる予定です。

◇静岡おでんに関連する通販グルメ

しぞーかおでん(静岡おでん) 【第二回B級グルメいきなり入賞!】




自己紹介

川柳歌麿

Author:川柳歌麿
B級グルメが大好きで、時間があれば料理を作り、家族に評価してもらっています。料理って奥深いですね~!


通販グルメ道の目次
お気に入りグルメサイト
美味しい情報でいっぱいです。
ランキング参加中
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ 人気ブログランキングへ
当サイトに掲載したグルメ写真
Googleによると以下の広告が関係あるとの事・・・
RSSリンクの表示

Ferretアクセス解析
関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。